• 採用広報支援サービス
  • HOME
  • 採用広報支援サービス
マーケティング・ブランディング・リクルーティング プロが提供する採用広報支援サービス

ヒントマークこんなお悩みありませんか?

・求人メディアに募集要項を掲載しても応募者が集まらない
・自社にマッチした人材からのエントリーが少ない
・採用後のミスマッチによる早期退職が多い

あなたの会社のアピールポイントが求職者ニーズからズレている可能性があります。

・採用広報ってどんなものかよくわからない
・採用広報をはじめたいが人手不足で手が回らない
・採用広報をはじめたけれどエントリーが増えない

効果的な採用広報活動にはプロのノウハウが必要です。

ヒントマーク当社の採用広報支援の強み

1採用広報を熟知した専門スタッフが担当

当社ではリクルーティング、マーケティング、ブランディングのノウハウを採用広報に役立てています。当社のノウハウは上場企業や採用のスペシャリストである人材系企業にも提供しており、採用広報のスペシャリストです。

2低コストで高品質、優れた費用対効果を実現

当社では一流企業に在籍している優秀な副業人材の専門分野を活かした分業体制を構築しているため、低コストで高品質なミッション遂行が可能となっています。

3採用活動のあらゆるフェーズに対応

当社が提供可能なサービスは採用広報支援だけに限りません。人材要件の定義から面接代行、課題解決コンサルティングまで採用活動のあらゆるフェーズでご活用いただけます。

ヒントマークサービスの概要

当社では採用広報メディアとして「Wantedly」をはじめ「note」や「自社サイト」での展開にも対応可能です。お問い合わせください。

2職種/月の募集記事作成

4ページ/月の採用広報記事作成

標準サービス内容

  • 競合他社の採用広報活動状況分析
  • 貴社の強み分析
  • 募集要項(募集記事)作成(2職種/月)
  • 採用広報コンテンツの企画
  • 採用広報コンテンツの制作(4ページ/月)
  • 定例オンラインMTG(1回/月)
  • 運用報告(1回/月)

当社では採用広報コンテンツのテーマを「ABCDE」の5つから構成してご提供しています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

採用広報コンテンツテーマの方向性ABCDE

オプション

  • ミッション・ビジョン・バリュー定義支援
  • 写真撮影
  • スカウトメール文面作成
  • スカウト対象者の選定
  • スカウトメール配信
  • 採用管理業務
  • SNS運用
  • など

ヒントマークサービスの流れ

1.ご契約

2.キックオフMTG

貴社の採用課題や強み、人材要件をオンラインのキックオフMTGでヒアリングさせていただき、全体の方向性をFIXします。

3.競合他社調査

当社にて貴社の競合他社の採用活動を調査し、差別化を図ることのできる採用活動のあり方について検討します。

4.方針・コンテンツのご提案

貴社に最適な採用広報活動の方針とコンテンツについてご提案させていただきます。

5.コンテンツ制作・公開

当社にて採用広報コンテンツを制作し公開します。制作にあたっては貴社社員様へのインタビューなどご協力をお願いする場合があります。

6.運用報告

定例のオンラインMTGにてKPIを含む運用報告を通じて、フェーズのすり合わせを行います。

採用後方支援サービスのフロー
ご契約
・キックオフMTG
・競合他社調査
・方針・コンテンツのご提案
1ヶ月目
・募集ページ制作・公開(2P/月)
・採用広報コンテンツ制作・公開(4P/月)
・運用報告
2ヶ月目
・募集ページ制作・公開(2P/月)
・採用広報コンテンツ制作・公開(4P/月)
・運用報告
3ヶ月目
・募集ページ制作・公開(2P/月)
・採用広報コンテンツ制作・公開(4P/月)
・運用報告
採用広報コンテンツを毎週公開(月4回)
3ヶ月間で
・募集ページ6P
・採用広報ページ12P
のパフォーマンスで採用広報活動を支援。
※募集ページは既存職種の見直しを含む。
※ページ数増もオプションで対応可能です。

ヒントマーク料金

専任のスタッフを雇用するよりも、はるかに安くプロのノウハウ・スキルを活用できます。詳しくはお問い合わせ下さい。

ヒントマーク導入事例

A株式会社様(システム開発)

Wantedlyにおいて採用広報ページの制作を当社に依頼されました。

同社は年間2,000万円以上のコストをかけて主に求人メディアとエージェントを活用しエンジニア採用を行っていました。

しかし人材獲得単価の高騰から、採用広報を通じた優秀な人材の確保を計画。

当社の支援により、同時期に公開された同業他社を遥かに凌ぐレスポンスを得ることに成功しています。

同社の採用広報担当責任者であるS執行役員は次のように述べています。

「期待以上の品質・成果でした。品質・速度ともに期待以上の成果を提供いただき、一緒に仕事をできたことを光栄に思います。豊富なスキルセットから弊社に不足している情報を適切に提供いただけて感謝しています。」

B株式会社様(IT)

システム開発事業を展開するこの企業では、採用活動を強化するにあたり採用広報活動の開始を計画していました。

しかし採用分野におけるマーケティングに高い知見を持つ人材が不足していたため当社に支援を依頼。採用広報活動に関する戦略の立案から競合調査を行った上でWantedly上のコンテンツ企画・制作を当社が担当しました。

現在は運用に関するコンサルティングも当社が行っています。

株式会社C様(コンサルティング)

オウンドメディアおよびプレスリリースを活用した広報活動を当社に依頼されました。

「いつもお世話になっております。品質の高い記事をご提供いただき、プレスリリースの運用でも適切なアドバイスをいただけて感謝しています。おかげさまで事業拡大にはずみがつきそうです。継続的にご支援くださいますようお願い申し上げます」

D株式会社様(人材)

人材採用に特化した自社サービスを展開するこの企業では、Wantedlyを利用した採用広報活動を行っていました。

しかし、社内にブランディングとマーケティングについてのノウハウを持つ人材が不足していたため当社に支援を依頼。Wantedlyを活用する上でキーポイントとなる指標や競合調査手法について当社が改善を担当しました。

自社内で運用可能なマニュアルに落とし込み、現在は一層の改善に向けた第2フェーズも当社が行っています。

ヒントマークよくある質問

採用広報はどのような職種に向いていますか?

採用広報は企業全体の採用ブランド価値を高めるための活動ですので、基本的にはどの職種にも対応しています。ただし、外部サイトを利用して採用広報を展開する場合、ターゲット人材とのマッチングについて検討する必要があります。

採用広報で必ず人材が採用できますか?

採用広報は人材獲得を保証する活動ではなく、長期的な視点に立脚した企業の採用ブランド価値を高めるための活動です。採用広報を通じた求職者の企業理解とファン化により、採用環境を少しずつ好転させていきましょう。

契約後、採用広報の記事が公開されるのはいつ頃になりますか?

ご契約後、初期費用のお支払いを確認した後にキックオフMTGとなります。初期費用のお支払い後、1ヶ月程度で最初の記事が公開されるスケジュールとお考えください。お急ぎの場合にはご相談ください。

制作した記事の修正は可能でしょうか?

はい、可能です。貴社のチェックを経た上で記事を公開いたします。ただし、公開済の過去記事修正は別途修正費用を頂戴しております。

制作した記事の著作権について教えて下さい。

制作した記事の著作権は全て貴社に帰属します。

支払いは月ごとですか?一括払いですか?

お支払いは月ごととさせていただいております。採用広報活動は長期的に継続することが重要であるとの観点から当社では年間契約をお願いしておりますが、ご契約後4ヶ月目以降の解約は自由となっております。

解約はできますか?

採用広報活動は長期的に継続することが重要であるとの観点から当社では年間契約をお願いしておりますが、ご契約後4ヶ月目以降の解約は自由となっております。

写真撮影やSNSの運用はお願いできますか?

可能です。オプション対応となります。お問い合わせください。

応募者管理やエントリーへの対応はできますか?

可能です。オプション対応となります。採用活動全般の業務支援につきましてはお問い合わせください。

コーポレートサイトの制作は依頼できますか?

オプションで可能です。Webマーケティング企業で約2,000社のWeb制作支援に携わった経験豊富なスタッフが対応させていただきます。お問い合わせください。

ヒントマークお問い合わせはこちらから

当社の採用広報支援サービスに関する資料請求は以下のボタンよりお問い合わせください。